WATERSIDE

船着場

水辺を活かしたまちづくりに向けて、「定期航路船」が就航します。船着場から「浅草」、「両国」、「豊洲」、「お台場」、「葛西」などを結ぶ新たな航路でウォーターズ竹芝のアクセス性、回遊性を向上させます。

運航情報、ご利用方法については順次、各社HPにて公開いたします。

東京都公園協会「東京水辺ライン」 東京都観光汽船「Tokyo CRUISE」

干潟

かつて東京湾に多く生息した貝類、甲殻類や多様な生き物が生息できる連続的な環境の保全、再生を目指します。これまでの調査でもこの水辺はミミズハゼなど東京都の絶滅危惧種などが存在する貴重な水辺であり、かつての豊かな江戸前の海の再生に向けモデルケースとなるような環境づくりを行っていきます。

水辺活用の可能性を切り開くプロジェクト

ミズベリングFacebookへ